歯科医院案内

河野歯科クリニックの院内と
機器、設備についてご紹介いたします

外観

河野歯科クリニックの外観

画像
画像

お口の健康をお守りすることで、地域の皆さまが豊かな人生を送るお手伝いをいたします。

院内

受付

画像

患者様を丁寧な対応と笑顔でお迎えいたします。
ご要望などございましたら、お気軽にお声がけ下さい。

待合室

画像
画像

リラックスしてお待ち頂けるように心がけています。
待合室では、治療に関するビデオを上映し、患者様に少しでも治療内容を理解して頂けるように努めております。

診療室

画像
画像

診療室はすべて個室になっております。
院内感染には細心の注意をはらい、明るくてきれいな診察室を常に心掛けております。

なるべく患者様が痛みを感じないように治療していますが、もし痛みがありましたら、我慢せずどうぞお気軽に合図して下さい。

カウンセリングルーム

画像

患者様がしっかりと治療の流れや内容をご理解して頂けるように、専用のカウンセリングルームがあります。
しっかりと安心できる治療をしていくため、納得の説明をいたします。

設備

歯科用CT

画像
画像

より正確な診断の為に当院でも導入しました。
コンピューターを駆使しデータ処理をし再構成することで、断層写真などをみることができます。

デジタルレントゲン

画像

歯科治療では、歯の内部の状態を知るため、レントゲン撮影が欠かせません。
撮影では放射線を受けることになります。
しかし、歯科用のレントゲン撮影で受ける放射線量は、日常生活で自然界から1年間に受ける量のわずか約50分の1程度でしかありません。

当院では、最新のデジタル形式をとっている為、放射線量を更に10分の1程度に抑えることができ、安心して治療をお受け頂くことができます。

口臭測定

画像

今、多くの方が口臭に悩んでらっしゃいます。
むし歯や歯肉炎、舌に細菌がたまって出来る舌苔など、口臭の原因は様々です。
当院では、口臭測定で原因を調べ、適切な治療方法をご提案していきます。
また、口臭数値は、検査時の諸条件によって変化がございますので、定期健診のたびに測定される事をおすすめしています。

必要以上に歯を削らないためのダイアグノデント

画像

今まで初期虫歯に関しては、目で見て診察し、治療の必要性を判断していました。
私たちが導入したダイアグノデントを利用する事で、レーザー光で歯質変化を測定し、初期虫歯とそうでない場合の境目を判断することができます。その事により、本当に必要な治療のみを行う事が可能になりました。
「患者様の為に最適な治療を!」と、いつも考えております。

拡大鏡

画像

歯科治療の細かい作業には、肉眼よりも高倍率の拡大鏡を使用する場合があります。
当院では歯の根の治療時の削りカスを取り除き、また根管口の確認時に使用します。
また、かぶせ物の装着やマージン(境目)の確認などにも使用する事もあります。
肉眼で治療するより少々時間がかかってしまいますが、より精密な治療が可能になります。

セレック(CEREC)

画像

歯を削った当日に、白い歯が完成するCAD/CAMを用いた審美治療を可能としました。

セレック(CEREC)とは、医療先進国ドイツ生まれのセラミック修復物を作製する歯科用機器です。
コンピューターを使って3次元的に修復物をその場で作製するため、「短期間」「高耐久」「経済的」「高い審美性」という非常に大きなメリットがあります。

もちろん金属ではなく上質なセラミックを使うため、金属アレルギーの心配もありません。

 

お電話でのご予約・お問い合わせ
診療時間
10:30~13:00

/

/

/

15:00~20:00

/

/

/

休診・・水曜日・日曜日・祝日
  ▲・・・土曜日の午後は19:00まで
© 河野歯科クリニック:東川口の歯医者. All Right Reserved.